九重祐三子に思う

久しぶりにTVで歌うのを見た。その前に1963年の「夢であいましょう」の映像が紹介され、当時の「ウェディングベル」が一部流れた。同じ歌を歌ったが、当時とは違ううまさがあった。めったに見ないが、レッスンはしているようだ。

 この歌のヒットを一つのきっかけとして、ウェディングドレスの普及に弾みがついたという。そういえば、当時私は中学生で、それまで何度か親戚の結婚式に出たことはあるが、文金高島田に打ちかけが全てだったように思う。計算すればその4年後に兄が結婚したのだが、その時初めて洋装の花嫁を見た。しかし式次第は完全に和風で、なんとなくしっくりこなかったという記憶がある。

 さておき、昔の歌を聴いて安心するのはやっぱり年齢のせいか、さらには今の18歳の歌手より昔の18歳の方がうまいと感じるのもそのせいか。冷静に考えて、”当たらずといえども遠からず”という気がする。

 

 
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line