男同士でも子供ができる?

iPS細胞を取り上げた番組を見た。松本零二が「銀河鉄道999」を使ったアニメで協力したNHKスペシャルだが、「山中ファクター」という4種のDNAを加えることによって細胞の「初期化」ができるという。それがiPS細胞なのだが、「初期化」とはそれが受精卵と同じものという意味だそうだ。

 驚くべき事に(あるいは当然か?)、それから卵子を作ることもできるという。あくまでも理論上だが、男性同性愛の一方の細胞を使ってそれを作り、他方の精子を受精させれば男同士から子供ができることになるという。番組ではそれ以上踏み込んでいなかったが、少し考えてみた。出産は無理だからか代理母が必要になるが、その気になれば「人工子宮」も作れるかもしれない。これは彼らにとって福音なのだろうか。私にはよくわからない。

 ふと、女同士でもそれは可能なのだろうかと思った。卵子が作れるのなら精子も作れるはずだから可能か?しかし、受精は数億の精子が卵子に向かって突進し、最も早くたどり着いたものを受け入れることで成立する。そこで生存競争が行われており、優秀な精子が選ばれるから胎生動物は出産数が少ないのだった。してみると、まともな子を期待するには膨大な数の精子を作らねばならず、現実的ではない。つまり女同士では無理そうである。

 となると、男女に不平等が生じ、男同士で子孫を残すことが可能であっても、それはやってはいけないことなのかもしれない。

 現在は医療の一環として研究されているが、そういう問題はいずれ検討されることになるに違いない。

 
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line