野田総理大臣?

民主党の代表選挙が行われている。第一回投票では決着せず、海江田・野田両氏の決選投票となった。

 解説された状勢によると、二回目の投票では野田氏が勝ちそうである。どうやら反小沢連合が曲りなりにも成立するらしい。そうなれば、野田氏が総理大臣になることが事実上決定する。

 
 自民党がずっと第一党だった時代、党の総裁選挙は事実上総理大臣を決める選挙なのに密室で決まるイメージがある、という声が時代とともに高まった。自民党は全国的な選挙をするように制度を変えてそれに応えたのだった。

 今、同じ事が民主党に起こっている。まだ、全国的な選挙をする制度は作れていないが、そう遠くない将来、整えられるものと思う。そうしなければ、仮に安定政権になったときに同じ批判を受けるのは明らかだ。安定政権になる確率はさほど大きくないが、国民が二大政党という認識をするようになった現在、それは時代の要請でもある。

 さておき、海江田氏より野田氏の方が総理大臣としての風格が備わりやすい、という感じを私は持っている。海江田氏にはまだ経済評論家のイメージが残っており、国の政治のトップとしての力量になんとなく不安がある。一方野田氏は国対委員長や財務大臣の経験があり、演説からも器が大きいように見えるのだ。


 それが当たっているかどうかはわからないが、野田氏には、しっかりやってもらいたい。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line