保元の乱・平治の乱の原因

1156年保元の乱・1159年平治の乱、と中学の時に覚え、高校の日本史では更に詳しく習った。だから原因も理解したはずだが、すっかり忘れてしまっている。覚えているのは、乱の結果平氏が権力を握ったことだけだ。その平氏を源氏が1185年に滅亡させ、間もなく鎌倉時代に移行するのだが、保元の乱は武家の時代の幕開けを告げる事件だったことが改めてわかった。

 数日前に、本屋で三田誠広の「清盛」という小説を見つけ、今読んでいるのだが、その第一章で院政の開始から保元の乱までを概説してあり、「そうだったのか」と再認識した。ちなみにこれは2000年の作品で、今回文庫になったのは来年の大河ドラマが「清盛」であるためらしい。タイトルは同じだがドラマの原作ではない。


 さて、藤原道長の子である頼通は娘達を何人も入内させたが、女子しか生まれず、天皇の母方の祖父という条件が成立しなかった。それが摂関政治から院政に移行するきっかけである。そうして即位した藤原家と無縁の後三条天皇の皇太子時代、教育係の大江匡房が院政というスタイルを進言したのだ。しかし、後三条は道筋をつけただけで崩御し、実際の院政は子の白河天皇が上皇になって本格化する。

 ところで、摂関家の豊かな財力は荘園によるものだったが、上皇はこれを没収して朝廷に租税が入るようにした。しかし、実務はできないので地方豪族に任せることになる。その結果自らに豪族からの寄進が集まり、朝廷も上皇個人も格段に財政が向上した。こうして、その後出家して法皇になった白河の独裁が可能になるのだが、武士の台頭を促すことにもなったわけだ。

 後三条の即位が1068年、およそ90年後に皇位継承をめぐる対立が起こる。時の権力者は白河の孫の鳥羽法皇、皇位は崇徳、近衛と継承されていたが、その近衛が皇太子を立てぬまま若くして崩御し、崇徳の子である重仁親王・崇徳の弟(雅仁)の子である守仁親王のそれぞれを擁立する二派の対立が表面化する。

 その対立を抑え込んだのが儒学者の信西である。信西は没落した藤原傍流の人物、出家して機会を窺っていたのだが、自分を信頼している法皇に、長幼の序を根拠に雅仁親王の即位を進言し、法皇がそれを採用したのだ。ただの今様狂いと見られ、皇位には無縁と思われていた雅仁親王は法皇にとっても御しやすいのだった。実際には鳥羽以上に専制的な後白河法皇となるのだが、信西は資質を見抜いていたらしい。さておき、翌1156年法皇が薨去して重しが取れる。再燃した対立はついに武力衝突に発展、これが保元の乱だった。


 清盛はこの乱で表舞台に登場し、戦功によってぐんと地位を上げる。一方、同じく戦功のあった源義朝にはなぜかわずかな報償しかなく、不満を抱いた義朝が清盛を倒そうとしたのが3年後の平治の乱というわけである。清盛は義朝を倒して平氏の栄華をもたらすが、源氏の嫡流を根絶やしにしなかったことが治承寿永の乱の一因になる。貴族化して武家のための政治をしなかった平氏は、その乱で敗れ、滅亡する。


 武家政権は歴史の必然だろうが、清盛は貴族化して始期を遅らせた。しかし、乱の処理が少し遅れを取り戻す結果になったのは皮肉と言うべきか。余談だが、清盛に頼朝らの助命を嘆願した池の禅尼は清盛の継母、なまめかしい印象の祇園女御が清盛の実母の姉にして養母であることを、この小説で知った。白河法王は祇園女御を寵愛して祇園に住まわせていたが、そこに妹が女官として仕えており、法皇は美しい女官にはすべて手を着けるという人物だったため、清盛は法皇の落胤と噂されたという。


 
スポンサーサイト
line

comment

Secret

No title

色付きの文字いい色付きの文字

No title

夏休みの宿題の参考になりました!ありがとうございました(^O^)

ありがとう

私はこれを見てさんこうになった
このぶんしょうがありがとう!

No title

三人の方にコメントを戴いたので、平治の乱の原因について、少し修正しておきます。

 本文では、「不満を抱いた義朝が清盛を倒そうとした」と書きましたが、不満の主な対象は信西で、別の理由で「信西憎し」という思いの貴族達と組んで彼を倒そうとした、というのがより正確な表現です。それに対して、信西を指示する立場の清盛が・・・というわけです。
line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line