おにいちゃん

前回の記事と似た話を・・・。

 ひと月ほど前だったと思うが、いつも行くスーパーのある売り場で商品を眺めていると、近くで「おにいちゃん」と呼ぶ声がした。どこかの母親が上の男の子を呼んでいるのだろうが、三度繰り返された。なかなか手こずってるなと思ったら、声がすぐそばに来た。自分が呼ばれているような気がして振り向くと、元の職場の同僚女性が立っていた。

 先輩だが三つほど年下で、けっこう親しくしており、私は「おケイさん」後に「おケイちゃん」と呼んでいたが、向こうはずっと苗字で呼んでいた。退職後も偶然・必然両方で何度か会っているが、呼び方は同じだった。私を「おにいちゃん」と呼ぶ人物は皆無、だからこの時も自分には無関係と思っていた。

 「なんだ、おケイちゃんか」といつもの呼び方で答えたが、意外なところでの遭遇だし、そう呼ばれるのは初めてなので、少し驚いた。聞けば、近くにある病院に入院した友人の見舞いのあと、買い物に寄ったということだった。

 それにしても、「おにいちゃん」とは・・・。同僚とか先輩後輩とかはすでに過去のこと、年上だから親しみを込めて・・・ということか? 確かめはしなかったが、悪い気分ではない。普通の友人同士として、「おにいちゃん」「おケイちゃん」と呼び合うのも、乙なものかもしれない。


 とまれ、わずかの期間に二度も、生まれて初めての呼ばれ方をされたわけである。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line