「くださる」と「いただく」 その2

 2年前の6月に「その1」に相当する文を書いた。その後、某ショッピングセンターの「いただく」の誤用を取り上げたこともある。

 それらの記事で「○○様が××していただく」という言い回しが誤りであることを書いたが、今日TVで同じ誤用を聞いた。2020年オリンピック東京開催決定に関する報道番組でのことである。

 JOCの会長である竹田恒和氏が、記者会見で感想を述べた場面。正確には覚えていないが、「国民の皆様が応援していただいた」とか、「92%もの方々が招致を支持していただいた」とか、少なくとも二度この言い回しを使った。念のため、正しくは「・・・してくださった」である。「・・・に・・・していただいた」でも良いが、前者の方がより適切である。

なお、話し言葉なので、ついそう言ってしまったということもあり得ないことではないが、会見に先立ってそれなりの準備があったと思われる話し方をしていたので、その確率は低いと思う。


 竹田氏は旧宮家の血筋で、最近よくマスメディアに登場する恒泰氏の父君だが、そういう人もこの誤用に気づいていないのだ。血筋を理由に批判する意図ではなく、普通の人以上に正しい言葉遣いが望まれるであろう立場の人にもこの誤用は浸透している、という事が言いたいわけである。

 であれば、某ショッピングセンターに誤用を指摘して改善を望むメールを送る事など蟷螂の斧に過ぎない。しかし・・・

 竹田氏も、きちんと説明されれば誤用であることを納得すると思われる。かくなる上は手紙でも書こうか・・・。それもとりあえずは蟷螂の斧でしかないだろうが、もし彼がそれを理解して何かの機会に発表すれば、それなりの影響力はあると思われる。すると少し出世して「猫の爪」くらいになるかも知れない。さてどうするか・・・。ゆっくり考えてみよう。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

お久しぶりです

お元気ですかー??v(*^。^*)v
ほんと、久々にブログ覗いても、いつも変わらずマイペースで生きてる(?)春さんの語りは安心して立ち寄れる場所です。
囲碁って何?・・・ってくらい離れちゃってますが、また運命の時が、重なるときがあれば、手段願いたいです。。。。
孫に教えるように・・・(笑)
それでは、御身体ご自愛くださいませませm(_ _)m

No title

久々のコメントども^^

 お察しの通り、マイペースでやっております。ちょっと更新が滞っていますが、それもマイペースのうち^^、書きたいことができたときに書きます。

 碁はほとんど上達しませんが、上達を目指していますよ^^
line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line