特定秘密保護法

 特定秘密保護法が強行採決で可決され、成立してしまった。こうなるだろうと予測はしていたが、継続審議にならないとも限らないというわずかな望みも絶たれたわけで、残念ではある。

 恣意的な指定への歯止めとなる機関の設置を検討することになってはいるが、それを確定させて法案に盛り込んだのならまだしも、現段階では反対する党への懐柔策でしかない。

 安倍晋三の手法は、祖父の岸信介に似ており、50年以上前の安保改定のときを想起させる。岸には強い意志があり、結果的には改定してよかったという大方の評価になっているようだが、今回のこともそうなるかは怪しい。

 スケジュールとしては、集団的自衛権を認めるという憲法再解釈、さらには自衛隊を国防軍に衣替えさせる改憲が見通される。その結果、たとえば韓国と戦争をして勝ち、あるいは実力行使をちらつかせることで竹島問題を決着させるということがあれば、そういう評価になるのだろうか。

 仮にそうなれば、では尖閣や北方領土も・・・となりそうで、相手が中国やロシアだとそう簡単にはいかないだろう。アメリカも参戦して大戦争にならないとも限らない。勝ち負けはさておき、そういうことになれば「よかったよかった」と喜ぶ国民は極めて少ないと思われる。


 それとは別に、この法律は「依らしむべし、知らしむべからず」という、民主主義とは対極にある考え方に通ずる。それがもっと重要かもしれない。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line