「ミサイル」

 この言葉を初めて耳にしたのは小学生の時だった。NHKのラジオドラマ「1丁目1番地」に偶然出てきたのだが、何か空を飛ぶ物ということしかわからなかった。今ではもちろん知っているが、実はずっと間違った理解をしていた。

 今回北朝鮮のテポドンで、またミサイルの話題がにぎやかだが、ミサイルとはああいうもの、つまりロケットのような形で射程距離が長く、先端に爆弾がついている兵器をいうのだと思っていた。

 ところがミサイル(missile)とは、第一義的には「飛び道具」のことだった。飛び道具といえばピストルなどを思い浮かべるが、ずっと遡れば石のつぶてから始まる。そして弓矢・鉄砲・大砲と進歩し、現代ではいわゆるミサイルが最強の飛び道具だ。

 旧約聖書に、ダビデが石で巨人を倒し、それがきっかけで後に国王になるという有名な話があるが、それは布袋に石を入れ、振り回して勢いをつけて投げ放つ、ハンマー投げの原形ともいえるものだったらしい。それもミサイルだ。昔遊んだ雪合戦の雪玉も、ミサイルの一種だ。

 手元の英和辞典をには、「(1)飛び道具(2)ミサイル(兵器)」と出ている。だから「間違った理解」というには当たらないかも知れないが、(1)の意味を知らなかったのだから、少なくとも十分な理解ではない。


 しかしまあ、日本人としては、堅いことを言わず、「ミサイル」と "missile"は別の言葉で構わないのかも知れない。

 

 
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line