男は天下を・・・

 初めはそのつもりがなかったが、面白くて結局「天地人」を毎週みている。先週の放送では・・・。

 兼続が、武田と結ぶために領地に加えて黄金を進呈するという案を進言する。景勝も仲間達もそれには大反対で、「金で釣るというのは武士にあるまじき姿」というのがその理由だった。それ以外に生き残る道はなく、討ち死にはムダと考えているものの、あまりの反発の強さに兼続にも迷いが生じる。

 そこにお船が登場する。女性らしく、悲壮な討ち死に覚悟の戦いを避けたいと考えており、兼続に会って、景勝を説得することを願う。そして迷いを打ち明ける兼続にこう言うのだ。

 「必ずやうまくいきまする、必ず・・・」 

 これは願うというより励ます言葉であり、力づけられた兼続は説得に成功する。そして武田勝頼と面会し、同盟を成立させる。

 「男は天下を動かし、女はその男を動かす」という言葉があるが、まさにそういう展開だ。のちに、お船の夫である直江なんとかが早死にし、直江家存続のために兼続は乞われて養子に入いる。この二人は互いに好意を抱いており、現代の感覚に近い夫婦になるわけだが、先ほどの展開はその予兆としての意味が大きいようだ。

 ところで兼続は、この時19歳だったという。当時は数え年、今なら高校3年生でしかない。ただし15歳で元服だから、もっと上げないと釣り合わないが、仮に25歳としてもすごい若者だ。やはり乱世には傑物が現われるものだな、と改めて思う。
スポンサーサイト

theme : 天地人
genre : テレビ・ラジオ

line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line