「夜ご飯」

 三度の食事を並べる場合、「朝食・昼食・夕食」、「朝飯・昼飯・晩飯」、「朝ご飯・昼ご飯・晩ご飯」などと言ふ。その三つ目の中の「晩ご飯」が、近年「夜ご飯」に変わりつつあるやうだ。

 私はこの言ひ方が嫌ひなのだが、それはさてをき、その理由がよくわからない。若い人達の言葉遣ひではないか、と何となく思ってゐたが、最近姉が使ふのを聞いた。しかも、ある人との会話を直接話法で伝へるといふ流れで、その「ある人」も高齢者だった。ならば若者言葉とは言へないわけである。

 TV の長寿番組の一つに「突撃 となりの晩ご飯」といふのがあり、いつ始まったのか覚えてはゐないが、当時は「夜ご飯」といふ言葉はなかったし、それが現れてからもタイトルは変更されてゐない。それは「晩ご飯」がメジャーであることを意味してゐる。


 ふと、辞書を引いてみる気になった。そもそも「晩」と「夜」はどう違ふのか、「新明解」には、「晩」は「日の暮れ(たあと)。夜(になる少し前)。夕。」とある。つまり、「晩」は「夜」「夕」と同じか、「夜」より少し早い時間帯といふことだ。してみると、「夜ご飯」は普通の晩ご飯より遅い食事なのか?

 そこで「語感の辞典」に当たってみると、まさしく「夜ご飯」が項目にあった。説明としては・・・

 :「夕飯」の意で使われることのある俗っぽい表現。朝・昼・晩の対立のうち、「晩」の使用頻度が減って、朝・昼・夜というとらえ方が一般的になるとともに、「晩御飯」に代わって若年層を中心に目立つようになった表現。子供っぽい感じに響くこともある。「夜食」の意味では使わない。:

 なるほど・・・若者言葉ではないか、といふ私の印象は誤ってゐなかったわけだが、この辞典が発行されてから5年半、いまや六十代以上でも使はれるようになったといふことなのだらう。言葉の変化は思ひの外早い。今気づいたのだが、私が嫌ひな理由の一つには「子供っぽい感じ」があるのかもしれない。


 「晩」の使用頻度が減ったといふ事には気づかなかったが、慣用句としての「朝から晩まで」とか「朝晩の冷え込み」などが生きてゐるし、「晩ご飯」「晩飯」などを含めてめったに聞かないといふわけでもないので、消滅には至らないと思はれる。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

言葉の変化は面白いですね。
使い慣れていない言葉はなんとなく違和感ありますね。でも、そのうち慣れるのかもしれません。

昨日の我が家でちょうど言葉の話が出ました。子供から憮然という意味を知っているかと尋ねられたのです。「憮然として=ふてくされた様子で」というと、「ぶぶー。そう間違って解釈してる人が多いんやって」と本来の意味を教えてもらいました。
https://ja.m.wiktionary.org/wiki/%E6%86%AE%E7%84%B6
間違ったと言われている意味の方もなんだか市民権を得つつあるような記事も見ました。
私が間違って覚えていたことだけ、ご報告です。

じゅにさん、どうも

ありがたうございます。

 「憮然」は、僕もぶぶーでした^^

No title

本文とはずれるので申し訳ありませんが

憮然、というのは、意外な事実や発言にあきれている。不機嫌と言うと正確ではないけれども、強い不満の伴ったあきれ方という感じ。そんな風に私は理解していました。じゅにさんの引用するサイトにあるもともとの意味の説明ともちょっと違うかな、勝手に意味づけしているのかもしれないな、、、そう思いました。

晩鐘、晩餐会、とか夜会、夜業という言葉がありますね。香港では、キャバレーのことを夜総会と書いてあったように記憶しています。晩と夜の使い分けは、結構深いことを暗示しているような気がしますが、私には分析できません。

みこさん、どうも

 「憮然」は難しいですね。40年前、ある新聞に載ってゐた記事から面白い言葉を紹介します。大学受験にまつはることですが、これが正しい意味での使用か、誤用なのかは不明です。僕はもちろん、誤用の方で理解してゐました。

 :一浪当然、二浪平然、三浪悄然、四浪憮然、五浪愕然:
line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line