9秒58

 8月16日、ジャマイカのウサイン・ボルトという選手が100メートルの世界新記録を出した。9秒58というのは驚異的なタイムだ。去年のパウエルの記録を一挙にコンマ14も短縮したのだから。同じ日にゲイという選手(USA)が9秒71で走っているが、これがすっかりかすんでしまう大記録だ。

 改めて調べてみると、前々回の世界新がちょうど10年前、モーリス・グリーンの9秒79だった。それがパウエルによってコンマ07縮められ、これも驚異的だったのだが、常識的には9秒7をいつ誰が切るかが次の関心事だ。それなのに、60台を飛び越して一気に58とは・・・。

 小学生の時、アルミン・ハリーという、確かドイツの選手が10秒0の世界新を出した。そのころ、学習雑誌で「記録はどこまでのびるか」という記事があり、100メートルは9秒7くらいが限界ではないかと書かれていた。当時は手動計時だったから、わずかに足すのが妥当だろう。とすれば、70を切ればそれ以上はほんのわずかしか期待できない。まあ、トラックやウェアの進歩などがあるので、それを考慮すれば50年前の予測ははずれても不思議ではない。しかし、それにしても凄い!

 この上は、彼がドーピングをやっていないことを祈るのみである。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line