政治資金規制法違反

 小沢一郎氏の公設秘書が逮捕されたが、法の網をくぐりぬける方法を報道で知り、なるほどと思った。

 政治家への企業献金は禁止されているが、西松建設のやり方はこうだ。まず政治団体をつくり、社員をそれに加盟させ、献金させる。とりあえず社員の負担だが、ボーナスでその金額を上乗せする。そうして集められた金が、小沢氏にその政治団体から献金される。

 現社長が、自分が若い頃からそういう仕組みがあった、と話していたが、当時はよくわからないまま従っていたという。それを今も続けているのだろう。

 問題は、そういう仕組みを逮捕された秘書が知っていたかどうかだが、いまのところ知らなかったと供述しているようだし、小沢氏も知らないと言っている。つじつまは合っているし、仮に不正な献金ということが確定したら返還する、とも言っていた。過去にもそういう例があるそうだ。

 であれば、ここは事態を静観するのが妥当な態度ではなかろうか。わーわー騒ぎ立てるのはマスコミの常だが、小沢ほどの人物がそう簡単にボロを出すとはとても思えない。彼以上の頭脳や見識そして材料を持って追及できる記者はいなかったようだし・・・。

 とはいえ事件であることは間違いなく、しばらくは一般国民の記憶に残るから、選挙を半年以内に控えたタイミングから「国策捜査」の批判が出るのは当然だろう。こういうことは西松だけがやっているとは到底思えず、叩けばほこりが出る企業や議員は数多いはずだからだ。

 まだ真相はわからないが、検察としては間違いなく起訴するだろう。裁判が終わるまでは数年かかるが、とりあえずは一審判決が注目される。もし国策捜査だったとしても、裁判所にはそれに協力するいわれはないから、ざっと1年くらいかかるのではないか。

 自民党としては、事件の記憶が薄れないうちにと、解散を急ぐのではないだろうか。今日、麻生首相は、国民に信を問うという言葉を口にした。補正予算も成立し、新年度予算も年度内成立が確定したから、というのが表向きの理由だろうが、支持率が低くて解散しづらいという状況の中、「敵失」を利用するのは当然だ。
スポンサーサイト

theme : 政治・時事問題
genre : 政治・経済

line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line