成人の日

昨日は成人の日だった。ハッピーマンデーになってから、1月15日でないのはどうもピンと来ないが、40年前私にも式典への案内が来た。当時の私は既成概念の多くに疑問を持ち、成人式にも「そんなものに何の価値がある」という気持ちで出席しなかった。酒もタバコもとっくに経験しているし、選挙権にもさほどの意義を認めていなかった。名士と言われる人のくだらない祝辞や、新成人代表の模範的な心構えを聞いても仕方がない・・・そういう意識だった。実際にそうだったかどうかは知らないが、行かなかったことに後悔はない。

 儀式での挨拶は数え切れないくらい経験してきたが、高校の卒業式での答辞が一番素晴らしかった。生徒会長だった彼の答辞のハイライトは、”「いや、俺は違う」と言える人間でありたい”というものだった。全国で多数の名士が挨拶をしたと思うが、こういうことを言った人はいるのだろうか。

 「空気を読む」ことに大きな価値を認めるこの時代だからこそ、「俺は違う」と言うことを推奨して新成人を鼓舞したい。
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

丸山恒平

Author:丸山恒平
FC2ブログへようこそ!
1949年1月生まれ、還暦を期にブログを始めました。記述することは多岐にわたります。
コメント歓迎・反論歓迎・トラックバック歓迎・リンクフリーです。

BLOGRAMに登録しています。できればカレンダーの下のタグをクリックしてください。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line